MENU
shinkyu_top

鍼灸とは

鍼灸とは

鍼灸は、一般に「はり・きゅう」または「しんきゅう」と呼ばれています。
古代中国に端を発する鍼灸医学は、湯液(漢方薬)と並んで、漢方・東洋医学の重要な医療の一角を占めています金属の細い針を経穴(ツボ)に刺入し、あるいは艾(もぐさ)を燃焼させ体表部にある経穴を刺激を加え、病気の治療や症状の改善を試みていく施術を、鍼灸といいます。

自己治癒力を活性化させましょう

page3-text1

鍼灸治療は、患者様が本来持っている自己治癒力を引き出しながら、症状を改善に向けていくものでもあります。
五臓六腑が正常に働くようになると、身体全体のバランスが整っていきます。
血行を促進し、免疫力を増強することで、病を未然に防いだり、病がまだ浅いうちに、病や症状を改善ながら、
病気にかかりにくい体質に変えていくことができます。
当院では、患者さま一人一人の体質や症状に合わせて治療を行います。
鍼灸治療が初めての方や痛みに敏感な方でも安心して受けていただけるよう努めております。

灸頭鍼治療もやっています

page3-text2

灸頭鍼は、鍼の上に灸頭鍼用のもぐさをさして施術を行います。
鍼の刺激と灸の輻射熱を同時に与えることで相乗作用を狙った治療法です。
身体の芯まで温かくなる気持ちの良い感覚のお灸です。
【効果】
肩や首のコリをほぐすことできる、冷えの対策など様々な症状の改善が期待できます。
※最近は女性特有のお悩み(子宮のトラブル症状、内臓の冷えからくる代謝不良など)の 改善に灸頭鍼を利用される方がたくさんいらっしゃいます。