MENU
main-page2

初めての方へ

鍼灸治療はこんな症状に効きます!

下記に挙げているような症状がある方は、鍼灸治療を受けてみることをお勧めいたします。

肩こり・首こり 腰痛 神経性疼痛

冷え性 火照り 更年期障害

足や顔がむくむ

スポーツ障害 スポーツ外傷 野球肩 テニス肘 他

美容鍼 お顔のむくみ お肌のあれ、くすみ他

不妊治療 生理不順・生理痛がひどい 他

頭痛 耳鳴り 突発性難聴

便秘 下痢 頻尿

うつ 不眠症

料金について

税込4,000円(60分を目安) 初診料は無料

※初診の方は時間に余裕をもって来てください。

【はり・きゅう施設利用券】
鹿児島市が発行しています『はり・きゅう施設利用券』がご利用いただけます。
(1回1,100円値引き、年間60回のご利用可能)

【60分】税込4,000円 【30分】税込2,000円

h_h301
h_h401

各種神経痛、リウマチ、頸肩腕症候群、腰痛症、肩関節周囲炎(五十肩)、頚椎捻挫後遺症の中から慢性的な疼痛を主症状とする方で
その疾患に対して医師の同意が得られる方。

■鍼灸治療の保険治療を認める保険者であること。
(保険者によっては鍼灸治療の保険治療の審査が厳しいところもございます)

h_h402

1.当院を受診され病態を把握させていただき6疾患に該当すると判断される方。
2.保険取り扱いに関しての説明を受け、同意書の用紙を受け取ってください。 ※保険証を提出
3..医師の同意書を取得。
4.当院にて記入済みの同意書を提出。この際、印鑑(シャチハタ不可)をご用意下さい。
5.以上の手続きをしていただいた方に保険取り扱いの申請の代行をいたします。

※審査の段階で保険の申請が降りない場合もございます。
その場合は実費治療となりますのでご了承下さい。

h_h403

医療機関により同意を得られない場合がございます。
婦人科疾患において本来は保険適応の疾患ではございません。6疾患のみでの申請となりますので、あらかじめご了承下さい。
他の医療機関及び整骨院にて同一疾患で治療を受けられる場合、保険の二重請求となり鍼灸の保険の申請が出来なくなりますのでご注意下さい。
医療機関で同意書を発行していただく際に「文書料」としての「手数料」がかかります。

【鹿児島市はりきゅう施設利用券制度】
鹿児島市では国民健康保険の方と後期高齢者の方を対象に、はりきゅう施設利用券が支給されます。(年間60日 1日につき1,100円の補助)
鹿児島市役所の国民健康保険課または各支所の国民健康保険担当窓口、長寿支援課に申請すれば即時発行されます。

【40分】税込4,000円(デコルテから上)

【おすすめプラン】

全身+美容鍼5,000円 60分
全身+マッサージ+美容鍼7,000円 90分

施術の流れ

患者様お一人お一人の症状に合わせた施術をいたします。